Amazonセール開催中! こちらをクリックして詳細をチェック :-)

【1500円高級ガチャ】 Back to the Future – デロリアンを回してみた

いまって500円玉を3つも使うガシャポンがあるんです。

近所のスーパーに大規模なガシャポンコーナーが新設されていました。
興味本位で覗いてみると映画「Back to the Future」に登場する
タイムマシン「デロリアン」のガシャポン筐体がありました。

1,500円と通常では考えられないほど高額の為、少し勇気が
入りましたが回してみました。

 

この記事はこんな方にオススメ!

  • バック・トゥ・ザ・フューチャー/デロリアン好きの方
  • おもちゃ・ホビー好きの方
  • 興味本位で1,500円ガチャの中身を確認してみたい方
目次

回したガシャポンについて

プレミアムガシャポン筐体

ガシャポンの筐体には「プレミアムガチャポン」との記載があり
1,500円という価格に合うネーミングのガシャポンでした。

プレミアムガシャポン筐体の画像
商品名BACK TO THE FUTURE EXCEED MODEL -デロリアン- DX
価格1,500円/1回
種類全3種類
対象年齢15歳以上
ガシャポンの仕様(引用元:ガシャポン公式サイト

全3種類のなかみ

バック・トゥ・ザ・フューチャー(原題: Back to the Future)の
PART 1とPART 2、PART 3で登場したデロリアン(英:DeLorean)
3種類が景品のガシャポンでした。

私がプレミアムガシャポンを回してみた結果
西部劇編 PART 3のデロリアン」がでました。景品の画像と
感想を合わせて後述します。

高額な為、すべてコンプリートする事ができませんでしたが
ツイートでPART 1とPART 2の画像を見つけたのでココで紹介します。

akiGAMEBOY

未来編PART 2のデロリアンはホバーモード(飛行形態)に
できるんですね。カッコイイです🤭
調べてみるとモード変更用のパーツに取り換える事で
変更ができるみたいですね。

公式サイト:商品紹介ページ

この商品が販売された流れとしては、オンライン販売(ガシャポンオンライン)の後
全国にプレミアムガシャポン筐体が登場し販売されたようです。

ガシャポンオンラインの商品紹介ページ

バンダイナムコグループ公式通販サイトのプレミアムバンダイにあるショップ、
ガシャポンオンラインでオンライン販売していたようです。
2022/5/9現在、予約販売が終了していました。

BACK TO THE FUTURE EXCEED MODEL -デロリアン- DX | フィギュア・プラモデル・プラキット | バンダイナムコグループ公式通販サイト (p-bandai.jp)

プレミアムガシャポンの商品紹介ページ

ガシャポン公式サイトで全国に展開し販売したプレミアムガシャポン筐体の
商品紹介ページです。

ちなみに商品紹介ページにあるボタン
「位置情報からお店を検索 近くのお店をさがす」をクリックすると
ガシャポン筐体が設置されている近くのお店を調べる事ができます。

また、全国地図からも調べる事ができる
「ガシャどこ?+」でも設置場所を調べる事ができるようです。

商品紹介ページ

BACK TO THE FUTURE EXCEED MODEL -デロリアン- DX|ガシャポンオフィシャルサイト (gashapon.jp)

設置場所の検索(全国地図より)

ウェブサイトの注意書きにもありますが、設置場所の検索サービスは
すべての販売店を掲載しているわけではないようです。
私が今回ガシャポンを回した近所のスーパーは掲載されていませんでした。

ガシャどこ?PLUS|ガシャポンオフィシャルサイト (gashapon.jp)

回した結果(PART 3のデロリアン)

回した結果「西部劇編 PART 3のデロリアン」がでました。

狙っていたのは「未来編 PART 2のデロリアン」でしたが
3種類すべてクオリティーが高く、どのデロリアンが出ても
当たりのような感じなので良しとしています。
(さすがに3種類コンプリートする勇気はありませんでした💦)

特殊なカプセルの形状

プレミアムガシャポンのカプセルは工夫されて商品が梱包されています。

デロリアンは3分割にわかれたパーツとなりタイヤなどの細かいパーツと
合わせて隙間なくカプセルの中に入っていました。

akiGAMEBOY

商品の箱が考え抜かれた設計になっていて
キレイに梱包されていると感動を覚えます。
(家電製品が梱包されている段ボールでも
 同じように感じることがあります。)

このような感動は私だけですかね。
世間一般の感覚とずれているような気がします😆

実際の写真

パターン1:ライトアップなし

パターン2:ライトアップあり

パターン3:LED点灯

商品の感想

写真をみてビックリしましたか?そうなんです。
実はこのデロリアン、ヘッドライトが光るんです😎

私はこの光る機能にひかれてガチャを回してしまいました。
ゲーミングデロリアン…ちがうか。

仮にデロリアンに光る機能がなく筐体のパッケージにも
光ることの紹介文章がなかった場合、たぶん足を止めて
回すことは無かったと思います。

バンダイナムコさんの戦略が冴えわたっています😆

デロリアンを詳しくみてみると
車内の細部まで作り込まれていて、さすがは1,500円と言った印象です。

商品のサイズ感は下記の通りでした。

サイズ縦:約10cm x 横:約5cm x 高さ:約4cm
縦サイズ約10cm:身近なものだと単三電池の長い辺の2本分弱
サイズ約5cm :身近なものだと単三電池の短い辺の2本分
高さサイズ約4cm :身近なものだと単三電池の短い辺の2本分弱
デロリアンのサイズ感

通常のガシャポン商品より3~4倍ぐらい大きく
手のひらいっぱいに乗るぐらいのサイズ感です。

一部、作りで気になった点があります。
デロリアンの後ろの黒い2つのバーナー?みたいな箇所の作りが甘く
他のパーツと比較するとプラスティック感があって少しチープな
感じがします。

全体的には細かく作り込まれている商品で購入し満足しています。
今はよく目線に入るパソコンのモニター付近に飾っています。

akiGAMEBOY

ちなみにこの記事では「ガシャポン」という呼称で
統一していますが
あなたは、どのように呼ぶのでしょうか。
 
私は「ガチャポン」と呼んでいました。
あまり一般的じゃなさそうだったのでガシャポンと
しています。
 
他にはガチャガチャなども聞いたことがありますね😊

しらたま

ちょっと調べてみたっピ🧐
 ガシャポン / ガチャポン / ガチャガチャ ➡ バンダイ商標登録
 ガチャ / ガチャンコ ➡ タカラトミーアーツ商標登録
 ピーカップ ➡ 福島一部地方
 ガッチャンコロコロ ➡ 関西一部地方

↑をすべてひっくるめた総称として「カプセルトイ」っていう
 らしいっピね😉
 ちなみに「カプセルトイ」という呼称は海外でも
 使われているらしいっピ。

akiGAMEBOY

そうだったんだー。
ガシャポンはメーカーや地域によって呼び方が変わるんだね。

身近にあって親しみがあるオモチャだから色々な呼び方に
派生したのかなぁー。
なんだか方言のような感じがしてオモシロですね🤭

色々なガシャポンを紹介

今回、バック・トゥ・ザ・フューチャーのプレミアムガシャポンがあった
近所のスーパーでは仮面ライダーセイバーのガシャポンもありました。

他のプレミアムガシャポンのラインアップが気になって調べてみた結果
数多くの商品があったので紹介します。

また、バンダイナムコグループではオンライン販売にも力を入れているようで
専用サイトもありましたので合わせて紹介します。

プレミアムガシャポン

プレミアムガシャポン | ガシャポンオフィシャルサイト (gashapon.jp)

公式サイトの除くと価格帯は大体500円~1,500円で販売されています。

また、サイトに記載があった筐体の仕様をみると
「使用できる硬貨の最大枚数は500円硬貨×4枚」とありました。

もしかしたら近い将来、2,000円の超高級ガチャがでるかもしれません🤩

オンライン通販の公式サイト

バンダイナムコグループでかなり力を入れているようで
様々な種類のガシャポンをオンライン販売しています。

ガシャポンオンライン

引っ越し前:ガシャポンオンライン | バンダイナムコグループ公式通販サイト (p-bandai.jp)

↓ 2022年9月1日よりNAMCO Parksに統合

引っ越し先:ガシャポンオンライン|ナムコパークス (bandainamco-am.co.jp)

ガシャポンオンラインではオンラインショッピングでガシャポンを購入し
ガチャを回して結果がその場でわかるというサービスです。

オンラインのWebページで出た商品は後日、宅配便で届くシステムのようです。
地方で限られた種類のガシャポンしかない場合などの地域差がなくなる
良いサービスですね😊

ガシャデパ

ガシャデパ | バンダイナムコグループ公式通販サイト (p-bandai.jp)

公式サイトでは
「ガシャポンに入りきらない商品を取り扱っている」と紹介されています。

商品の中身をみてみると基本的に価格帯が1万円以上の商品が
ラインナップされているのでガシャポンというより
フィギュアがオンライン販売されているイメージが近いと思います🤗

まとめ

  • 1,500円だから商品のラインナップが全て当たりだった
     
  • 細部まで作り込まれたクオリティーの高い商品だった
     
  • 数多くのガシャポンはオンラインでも販売している
    (今回紹介の商品も予約販売していたが現在は販売終了。)
この記事をシェア

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次